縦糸の西洋医学に,横糸の東洋医学を導入し,現代医療をもう少し何とかしようと考えるブログです.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風が終わったと思ったら、凄い暑さですね。
熱中症が心配になる時期になりました。熱中症の多くは、日頃の生活スタイルにある多湿傾向の食材を多く摂ることが原因となります。この体の多湿状態は、発汗しやすい割には、体の中の熱を外にうまく出せなくなり、鬱熱状態となります。この時期は、特に足が浮腫むような食材(甘味類、醸造酒、牛乳など)の取り過ぎに注意して下さい。ただし、いざ熱中症となったときには、別の対応が必要となります。おかしいな?と思ったらすぐに、お近くのクリニックに相談しに行きましょうね。

【2014/07/12 00:32】 | その他の雑記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。